MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

テレワーク導入企業の経営者の半数が「ワーケーション」経験者、地方自治体では補助金も

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/12 12:00

 テレワーク環境を活用し、働きながら休暇をとる過ごし方「ワーケーション」。地方自治体の中には、ワーケーション実施企業や地元宿泊業者への補助金などを提供しているところもある。

 株式会社日本旅行、株式会社We'll-Being JAPAN、株式会社あしたのチームは3社共同で、「ワーケーションに関する実態調査」を実施し、その結果を9月1日に発表した。ワーケーションとは、「ワーク」と「バケーション」から作られた造語で、観光地やリゾート地などでテレワーク・リモートワークを活用して、働きながら休暇をとる過ごし方のこと。

 8月13日から18日に行われた調査で、テレワーク導入企業の会社員332名を対象に、自社でのワーケーション制度導入について聞くと、「非常に興味がある」が23.8%、「少し興味がある」が38.2%、「あまり興味がない」が20.8%、「全く興味がない」が16.6%となった。「既に自社で導入している」は0.6%だった。

 ワーケーション制度を利用するにあたって、期待することやメリットを複数回答で聞くと、「リフレッシュすることで生産性が向上する」47.3%、「家族との時間やプライベートな時間の確保がしやすくなる」38.9%、「長期休暇等で旅行などに行きやすくなる」34.3%、「モチベーションがあがる」23.5%の順で多かった。

 自分の職場で働く会社で、ワーケーションが導入される可能性について聞く(n=330)と、「非常に低い」が38.2%、「低い」が30.3%で、「高い」の12.1%と「非常に高い」の3.9%を大きく上回った。「非常に低い」「低い」と回答した人(n=62)にその理由を聞くと、「労務管理がしにくい」「労務管理や労災について制度整備ができない」などといった意見が寄せられた。

 続いて、テレワーク導入企業の経営者323名を対象に、観光地やリゾート地での休暇中や旅行中に、仕事に関連する業務や会議などを行ったことがあるか聞くと、「頻繁にある」が17.6%、「何度かある」が30.0%、「あまりない」が22.6%、「一切行わない」が29.8%で、半数の経営者がワーケーションを経験していた。

 ワーケーション制度の自社導入について聞くと、「非常に興味がある」20.4%、「少し興味がある」30.0%、「あまり興味がない」23.8%、「全く興味がない」23.8%、「既に自社で導入している」2.0%となり、約半数が「興味がある」と回答している。

 「非常に興味がある」「少し興味がある」と回答した経営者に、自社へ導入する際の課題を複数回答で聞くと、「休暇中の仕事の適切な評価が難しい」71.4%、「休暇中の業務の勤怠管理が難しい」70.5%、「仕事環境の整備が難しい」70.5%、「きちんと仕事をしているのか不透明になる」66.7%などの回答が多かった。

 ワーケーションに興味を示す人が増える中、地方自治体の中にはワーケーションへの補助を設けるケースが増えている。

 鳥取県の「ワーケーション実施企業支援事業費補助金」は、鳥取県に滞在し、県内企業や団体などと交流して地域貢献活動を含んだワーケーションを実施する、都市部等に所在する民間企業等を対象に補助をする制度。補助の対象となるのはワーケーション実施者(同行する社員等の子どもも含む)の県内宿泊費で、7万5,000円(1人あたり1泊5,000円)が上限となる。

 岩手県は、県内の宿泊事業者が新型コロナ感染症対策やワーケーションの受入環境を整備する場合に必要な経費に対し、助成事業を実施している。ワーケーション受入環境整備で補助対象となるのは、Wi‐Fi等の無料公衆無線LANの整備費やスペースの改装に係る設備整備費、スペースの改装に係る備品購入費など。補助金の額は、補助対象経費の3分の2以内の額で、補助事業1項目あたりの上限額は200万円。

 ワーケーション導入には課題がある企業が多いものの、導入を促進する地方自治体も増えており、今後の新しい働き方として注目を集めそうだ。

【関連記事】
コロナによる意識変化、女性の3割が副業に関心、20代の多くが「通勤時間の短縮を希望」
三菱地所レジデンス、1階にコワーキングスペースを併設した賃貸マンションを展開
就職活動は「買い手市場」に変化、転職者は36%が「U・Iターンや地方を希望」

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5