MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

JR西日本「どこでもドアきっぷ」発売、JR西日本・九州・四国全線が3日間乗り放題

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/16 09:00

 JR西日本は、ドラえもんの映画とタイアップし、JR西日本全線、または、JR西日本・九州・四国全線が乗り放題となる2つのきっぷを発売する。

 JR西日本は、上映中の「映画ドラえもんのび太の新恐竜」と、映画「STANDBYMEドラえもん2」(公開日未決定)とタイアップし、“「どこでもドア」で、どこいこう。キャンペーン”を10月から展開する。

 キャンペーン期間は、2020年10月1日から2021年1月31日まで。主な企画は以下の4つ。詳細は、スペシャルサイトで9月18日から順次公開していく予定だ。

・特別企画「どこでもドアきっぷ」の発売
・「どこでもドア」フォトスポットツアー
・“「どこでもドア」で、どこいこう。”おえかきチャレンジ
・大阪環状線での「『STANDBYMEドラえもん2』車内広告ジャック」

 このうち「どこでもドアきっぷ」の利用期間は、2020年10月1日から2020年12月25日で、2日間用(2020年12月24日出発分まで発売)、3日間用(2020年12月23日出発分まで発売)の2種類がある。発売期間は、2020年9月18日から2020年12月17日までで、出発日の1か月前から7日前の23:30まで発売する。

 きっぷは、JR西日本全線が2日間乗り放題(指定席6回)と、JR西日本・九州・四国全線が3日間乗り放題(指定席6回)の2種類ある。普通車用、1名あたりの価格は以下のとおり。「おとな」はそれぞれの値段に+5,000円でグリーン車用の設定がある。

 発売は、JR西日本ネット予約「e5489」、「JR九州インターネット列車予約サービス」、JR西日本・九州・四国管内の主な旅行会社。駅のみどりの窓口では発売しない。

 JR西日本ネット予約「e5489」では、2名以上が同一行程で利用される場合に限り発売。指定席の予約(6回まで)はきっぷの受取前は「e5489」で、受取後はみどりの券売機(指定席券売機)で取り扱う。ただし、「e5489」や券売機で取り扱いができない一部の列車はみどりの窓口で取り扱うとしている。

 「e5489」「JR九州インターネット列車予約サービス」で「どこでもドアきっぷ」を購入する場合は、GoToトラベルキャンペーンの対象とはならない。旅行会社で旅行商品として購入する場合は、旅行会社に確認しておこう。

【関連記事】
国内旅行、行くなら10月?「Go Toトラベルキャンペーンを利用したい」87.5%
「モバイルSuica」の会員数が1000万人を突破
JR東日本「お先にトクだ値スペシャル(50%割引)」発売、はじめて全方面の新幹線が対象に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5