MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

QR・バーコード決済サービス満足度で「メルペイ」が1位、キャンペーンの魅力は低下する傾向

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/30 09:00

 J.D. パワー ジャパンは、2020年後期におけるQRコード・バーコード決済サービスの顧客満足度調査の結果を発表した。

 今回の調査を一年前の同調査(2019年9月発表)と比較すると、キャンペーンについて「魅力的である」との回答は58%から36%まで減少した。

 一方、利用できる店舗・ウェブサイトについて「豊富である」と答えたユーザーは24%から37%まで増加しているほか、「キャッシュレス決済はセキュリティ面で安心」との回答も34%から49%まで増加している。

 また、利用頻度については、主に利用しているQR・バーコード決済サービスを「週に1度以上」使うユーザーが52%から64%まで増加。この背景には、コロナ禍で非接触決済への意向の高まりという一過性の動きだけでなく、利用できる店舗・ウェブサイトの数の増加やセキュリティに対する信頼感が高まってきたことがあるとJ.D. パワー ジャパンは分析している。

 2020年後期QRコード・バーコード決済サービス顧客満足度のランキングを見ると、調査対象となった6ブランドのうち、総合満足度で上位にランクしたブランドは下記の通り。

第1位:メルペイ (627ポイント)
 「決済手続き/管理」「キャンペーン/ポイントサービス」の2ファクターで最高評価。

第2位:楽天ペイ (626ポイント) 
 「アプリのアカウント設定」ファクターで最高評価。

第3位:d払い (620ポイント) 
 「セキュリティ/不正利用防止対策」ファクターで最高評価。

【調査概要】
実施期間:2020年7~8月 
調査方法:インターネット調査
調査対象:直近3か月以内に QR コード・バーコード決済サービスを利用した20~60代男女
調査回答者数:3,000人

【関連記事】
「メルペイ」と「d払い」、共通QRコードの利用を開始
マイナポイントへの登録理由、PayPay「多くの店で使える」、WAON「国からの還元以外の特典が魅力的」
JR東日本、QRコードを使った改札機の実証実験、紙とスマホの使用感をチェック

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5