MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

LINE証券、31万口座を突破、2022年に100万口座を目指す

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/30 10:00

 スマホ投資サービス「LINE証券」は、2019年8月のサービス開始から1年で、口座開設数31万口座を突破した。

 LINE証券は、1株単位で取引ができる「いちかぶ(単元未満株)」を皮切りに、投資信託、FX取引サービス、取引所取引(現物取引・信用取引)、投資信託のつみたて投資など、ランナップを拡充してきた。

 2年目に突入するLINE証券は、さらに商品を拡充していく。「いちかぶ(単元未満株)」の取扱銘柄数を、10月5日に300銘柄から1,000銘柄へ大幅に拡大。野村ホールディングスとの初の連携サービスとして、「iDeCo」(個人型確定拠出年金)の提供開始を予定している。これらの取り組みを経て、同社は2022年に100万口座を目指す。

【関連記事】
LINE証券、LINE Financialと野村ホールディングスから総額200億円の資金調達
LINE証券が「投資信託のつみたて投資」スタート、毎月最低1000円から
LINE証券、「信用取引」の取扱いスタート

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5