MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

あおぞら銀行、首都圏店舗の窓口での現金の取り扱い終了

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/06 09:00

 あおぞら銀行は2020年12月21日から、本店、新宿支店、日本橋支店、上野支店、渋谷支店、池袋支店、横浜支店、千葉支店の各窓口で現金の取り扱いを終了する。

 実施日以降は、窓口で現金による入金・出金・振込の取り扱い、両替は利用できなくなる。ただし、個人の顧客が、現金の出金に代えて窓口で他行の本人名義口座へ送金する場合の振込手数料を、金額を問わず無料で取り扱う。その他入出金の取引については、ATMまたは振込を利用することになる。

 店内に設置されているゆうちょ銀行ATM、全国のゆうちょ銀行ATMでの入金・出金のほか、全国のセブン銀行ATMでの入金にかかる手数料は無料。

【関連記事】
auじぶん銀行とローソン銀行、スマホアプリを使ってATMで現金の入出金を可能に
高校生の5割、中学生の6割が「現金とキャッシュレスではお金を使った感覚に違いがある」と回答
キャッシュレス決済が現金決済を上回った加盟店が1割増、ヘア&ネイルサロンが活用【Square調べ】

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5