MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ベンリな携帯用の鏡、充電機能付き、お店の“席とり”に使えるものも

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/25 11:00

 出先で服装や化粧、マスクの具合など、外見のチェックに欠かせないのが、携帯できる「鏡」。どうせ持つならと、おしゃれなデザインに加えて便利な機能を付加した商品が登場している。そんな中からいくつかご紹介したい。

 小泉成器(本社:大阪府大阪市)から発売された「LEDミラー KBE-3200」は、スマートフォンなど手持ちのガジェット類の充電器にもなるコンパクトな鏡だ。鏡は等倍と、顔をはっきりと映すLEDライトを備えた拡大率3倍の2タイプで、直径はともに70ミリ。充電は、搭載する残量確認もできる300ミリアンペアのリチウム充電池が担う。充電時間は3時間。外出中に気になる、見た目のチェックと、バッテリー問題をまとめて解決してくれる。価格はオープン価格(参考価格:ネット通販で4,378円・税込)。

 サイプラス(本社:奈良県橿原市)の「ココトリ」には、座席確保に役立つ表示プレートが付いている。一見すると普通の折りたたみ式の鏡だが、ふた部分を開いてひっくり返すと座席を使用中である旨を表示する日本語、英語、イラストが現れる。カフェなどで席を決めた後に離席する際、荷物を置いたままでは一抹の不安が残るもの。そんな時にこれがあれば安心だ。価格は780円(税抜)。表示プレート面には空きスペースもあるので、シールなどでカスタマイズしてマイプレートを作成してみるのもよさそうだ。

 学研ステイフル(東京都品川区)と、10代・20代女性に大人気のコミュニケーションメディア「C CHANNEEL(運営はC Channel/本店:東京都港区)」のコラボレーションで誕生した文具シリーズは「いつでもどこでも、かわいいわたしをチェックしよう!」がテーマ。表紙が鏡になった2種類の「ミラーノート」(1,280円・税抜)のほか、全4種の「ミニミラーシール」(500円・税抜)などがある。ミニミラーシールはパスケースや財布などに入れておいたり、スマホケースなどにシールを貼ることで気軽に身だしなみをチェックできる。

 外見チェックに加えて外出時の困りごとへの対策を付加したアイテム。カバンの中に入れておけばいざという時にとても重宝しそうだ。

【関連記事】
ユニークな「フェイスマスク」あれこれ 風神雷神デザインや幹細胞活用、顔の筋トレなど
素朴でキュートな「はにわ」アイテム、かわいい指サックや群馬県が開発したスマホゲームも
電気を使わない「エコな加湿器」、陶器や紙製、りんごや動物型がかわいいアイテムも

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5