MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

住信SBIネット銀行、ヤマダデンキへ銀行サービス提供

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/27 08:00

 住信SBIネット銀行とヤマダホールディングスは、住信SBIネット銀行が提供する「NEOBANK(ネオバンク)」サービスを利用した、新たな金融サービスの実現に向けて合意した。「NEOBANK」は、住信SBIネット銀行がパートナー企業へ、BaaS(Banking as a service)という形態で銀行機能を提供する取り組み。

 ヤマダホールディングスは、2020年10月1日付けで持株会社体制へ移行し、ヤマダデンキをはじめとする各事業会社を通じて、情報家電の販売から、新築住宅やリフォーム、インテリア、家具など住まいに関する商品販売を「暮らしまるごと」というスタンスで行っている。

 両者が協議を行い、提供する予定のサービスは以下のとおり。詳細は今後決まり次第、公表される。

・情報家電購入者向けのバンキングサービス提供
・新築住宅購入者向けの住宅ローンを中心としたバンキングサービス提供
・バンキングサービス利用時のヤマダポイント付与
・新たな融資商品の組成と提供

【関連記事】
住信SBIネット銀行、住宅ローン取扱額が6兆円突破
住信SBIネット銀行とCCC MARKETING HOLDINGS、新たなバンキングサービス実現へ
楽天とLINE、台湾でデジタルバンキングの認可取得

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5