MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

マネックス証券「貸株サービス」拡充、信用取引利用者も貸株が可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/27 09:00

 「貸株サービス」は、顧客が保有している株式を証券会社に貸し出し、証券会社が応分の貸株金利を支払うサービス。これによって顧客は金利収入を得ることができる。

 マネックス証券は、2020年11月6日から、信用取引口座を開設している人も貸株サービスを利用できるようサービスを拡充する。これによって、信用取引利用者でも、信用取引の担保としている保有株式(代用有価証券)を貸し出すことができ、貸株金利収入を得られるようになる。

 このサービスでは、信用取引口座を開設している人が、保有株式を信用取引における代用有価証券としたまま、貸株金利を受け取ることができる。貸株中の代用有価証券は貸し出していないものと同様に評価されるので、貸株サービスを利用することによる維持率の下落はない。また、貸株中の株式も返却など特別な手続きを行うことなく売却できる。

【関連記事】
マネックス証券、国内株式取引手数料を引き下げ、11月2日から
マネックス証券、暗号資産CFD(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)の取扱いをスタート
楽天証券が「貸株サービス」拡充、保有株式を信用取引の担保にして貸株金利が受取可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5