MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ウェルスナビ、東証マザーズ上場へ、ロボアドバイザーで働く世代の資産形成をサポート

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/11/19 08:00

 ウェルスナビは、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されたと発表。上場日は2020年12月22日を予定している。主幹事は、SBI証券、大和証券。その他の取扱い証券会社は、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、野村證券、岡三証券。

 同社は、スマートフォンで利用できるロボアドバイザー「WealthNavi」を提供し、6~7つのETF(上場投資信託)を通じて、世界約50カ国1万1000銘柄に分散投資するサービスを提供。資産配分の決定から発注、積立、リバランス、税金最適化まですべて自動で行い、忙しく働く世代の資産形成をサポートしている。

 ウェルスナビは11月9日、三菱UFJ銀行の顧客向けにロボアドバイザー「WealthNavi for 三菱UFJ銀行」の提供をスタート。11月11日には、WealthNaviの預かり資産3,100億円、口座数34万を突破している。

【関連記事】
ウェルスナビ、ロボアドバイザー「WealthNavi for 三菱UFJ銀行」提供開始
ウェルスナビ、預かり資産が3000億円を突破
令和時代にがんばりたいこと1位「貯蓄」、資産形成をしている人ほどロボアドバイザー利用意向が高い

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5