MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

Peatixで不正アクセス、メールアドレスや暗号化されたパスワードなど677万件流出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/11/17 18:40

 Peatix Inc.の発表によると、同社が運営するイベント管理&グループ運営サービス「Peatix」で第三者による不正アクセスを受け、利用者の個人情報が不正に引き出されたことが判明した。

 11月9日、同社が保有している利用者の個人情報が引き出されている可能性があることを認識し、外部の調査会社による調査を行った結果、10月16日から10月17日にかけて発生した不正アクセスによって、利用者の個人情報を含む顧客情報(氏名、メールアドレス、暗号化されたパスワードなど)が最大677万件引き出されたことが判明。

 クレジットカード情報および金融機関口座情報などの決済関連情報、イベント参加履歴、参加者向けのアンケートフォーム機能で取得したデータ、住所、電話番号などの情報が引き出された事実は確認されていないという。

 同社は、今回の不正アクセスの経路を遮断しセキュリティを強化した上で、11月15日にアカウントのセキュリティのため、すべてのパスワードの再設定が必須となる措置を行った。また、本件に関する問い合わせ専用のカスタマーサポートセンターを開設。現時点では二次被害は確認されていないとしている。

【関連記事】
「7pay」サービス廃止へ、不正アクセス被害者808人、被害総額3861万円
「PayPay」のSMS認証機能のセキュリティー強化、偽物の入力画面か判別可能に
アクセンチュア、シマンテックのサイバーセキュリティサービス事業を買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5