MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

SBI証券、DMPのインティメート・マージャー株式を取得、議決権ベースで14.9%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/11/26 10:00

 SBI証券は、DMP(データマネジメントプラットフォーム)事業を展開するインティメート・マージャー株式の買付けを行なうと発表した。買付議決権数は4,500個14.9%)。

 インティメート・マージャーのパブリックDMP「IM-DMP」は、約4.7億以上のユニークブラウザに対して、属性や興味・関心アクセス環境などのサードパーティ・データを活用して、様々なデータドリブンマーケティング施策を実現する。

【関連記事】
SBI証券と三井住友カード、新たな個人向け資産運用サービスを2021年提供
SBI証券とヤフーがID連携、今後も口座開設などで連携加速
三井住友カード、決済データを統計化して提供、マーケティングに必要な「3つのデータ」活用を実現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5