MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

「楽天ペイ」アプリ、決済時のポイント不足に自動チャージで対応する「ポイント払い 瞬間チャージ」

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/12/01 10:00

 楽天ペイメントが運営する「楽天ペイ(アプリ決済)」(以下、「楽天ペイ」アプリ)では、これまで、ポイントが不足している場合は、ポイントでの支払いと不足分の金額の決済を別々に行う必要があった。同社は新たに「ポイント払い 瞬間チャージ」を開始。決済時にポイント保有残高が不足していた場合、即座に「楽天キャッシュ」を自動でチャージし、「楽天ペイ」アプリのポイントカードの提示のみで支払いができるようになった。

 自動チャージを設定することで、ポイント残高不足時も「楽天ペイ」アプリ上のポイントカードひとつでの決済1回で支払いが可能となる(「楽天ペイ」アプリの「楽天ポイントカード」機能を利用し、チャージ設定金額が十分な場合)。

 また、ポイントでの支払いの場合は、期間限定ポイントから優先的に消費されるが、このサービスによって、ポイントでの支払いを普段からメインとして利用しやすくなるため、期間限定ポイントの利用忘れを防ぎ、期限切れによるポイントロスの解消にもつながるとしている。

 また、「楽天ポイントカード」提示で付与されるポイントに加え、楽天カードから楽天キャッシュをチャージした場合、「ポイント払い 瞬間チャージ」のチャージ金額に対して0.5%分のポイントが付与される。

【関連記事】
「楽天ポイント」の累計発行数が2兆ポイントを突破
「楽天ペイ」アプリでSuicaの発行・チャージ・支払いが可能に
日本初、鉄道にVisaのタッチ決済を導入、乗降情報から運賃計算、車内決済が可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5