MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

マネーフォワードケッサイ、請求代行とファクタリングの累計取扱高が300億円突破

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/12/11 10:00

 マネーフォワードケッサイは、企業間後払い決済サービス「マネーフォワード ケッサイ」と売掛金早期資金化サービス「マネーフォワード アーリーペイメント」における累計取扱高(両サービスが譲り受けた累計債権額)が2020年11月中旬時点で300億円を突破したと発表した。

 「マネーフォワード ケッサイ」は、取引先の与信審査から請求書発行、代金回収までの決済業務を一括して代行する企業間後払い決済サービス。「マネーフォワード アーリーペイメント」は、企業が所有する売掛債権をマネーフォワードケッサイへ売却することで、売掛金を最短2営業日で早期に資金化できるファクタリングサービス。

 マネーフォワード ケッサイは、2017年3月にマネーフォワード100%子会社として設立。2020年11月2日に社名を「MF KESSAI」から「マネーフォワードケッサイ」に変更している。

【関連記事】
MF KESSAI、審査期間を最短「数秒」から最長「1営業日」に短縮
MF KESSAIと三菱UFJファクターが提携、未回収時の売掛金を100%入金するクラウド型請求サービスを提供
ファクタリングで重視するのは「手数料の安さ」と「運用会社の信頼性」【経営者・役員1000名調査】

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5