MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

GMOコイン「つみたて暗号資産」サービス開始、毎月1000円から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/12/21 09:00

 GMOコインは、暗号資産の積立購入が可能となる「つみたて暗号資産」サービスの提供を開始した。このサービスは毎月決まった日に、決まった金額の暗号資産(仮想通貨)を自動で購入できる。積立日は毎月10日。初回の積立は2021年1月10日に行われる。積立手数料は無料。

 対象銘柄は以下のとおり。暗号資産の代表格であるビットコインはもちろん、イーサリアムやリップルなども、最低1,000円から積立が可能。ただし、最小積立金額は銘柄ごとに異なる点に注意が必要だ。

【対象銘柄】
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ステラルーメン(XLM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・オーエムジー(OMG)

【関連記事】
仮想通貨プラットフォームの米CoinbaseがIPOを発表
S&P DJI、仮想通貨インデックスを提供へ、テクノロジーとビジネスのギャップを埋める
クリプトリンク、売れない仮想通貨を0円で引き取り、売却損を発生させるサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5