MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

中小企業の資金調達をファクタリングはどう変えるのか? 3つの事例と今後の展望

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/22 12:00

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 家田 明(イエダ アキラ)

    1988年 東京大学大学院理学系研究科修士課程修了、同年に日本銀行に入行。考査局、京都支店、営業局、金融研究所、金融機構局などを経て、2011年から2013年まで、鹿児島支店長。2016年に金融機構局金融高度化センター長に就任し、ITを活用した金融の高度化、リスク管理と内部監査、地域プロジェクト支援、金融機関の働き方など、金融機関のリスク管理・経営管理の高度化を支援。2018年に、マネーフォワードに入社。現在、マネーフォワードグループで企業間後払いサービスや売掛金早期資金化(ファクタリング)サービスなどを手がけるマネーフォワードケッサイ取締役会長。

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5