MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

NTTデータ、バンキングアプリをリニューアル、銀行業務のデジタルとリアルを融合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/08 09:30

 NTTデータは、27金融機関が採用するバンキングアプリ「My Pallete」をリニューアルし、「My Palleteフルサービス版」として提供を開始した。デジタル完結機能の拡充に加え、リアルと融合したOMO(Online Merges Offline)の実現を図る。

 具体的には、店頭でのタブレットを利用した口座開設の取引の際に、QRコードを用いた情報連携によって、アプリの即時登録が可能になる。顧客からの問い合わせにデジタルでサポート可能になるほか、アプリから「対面相談予約サービス」や「オンライン相談サービス」を通じて、リアル(有人)も含めたトータルサポートが可能になる。

 また、NTTデータが提供する個人向けインターネットバンキングサービス「AnserParaSOL」と連携することで、紙で行っていたインターネットバンキングの申し込みが不要となり、アプリから即時に申し込みを完結し、そのままバンキングサービスを利用できるようになる。口座開設、残高明細照会、振込、定期預金、投資信託、外貨預金、ローンなど、ひとつのアプリだけでフルバンキングサービスを提供。さらに、納税、QR決済、個人間送金、目的別預金、ATM入出金、入出金通知などの機能も備えている。

 また、エンドユーザーへのプッシュ通知やお知らせ機能のほか、アプリ内のユーザー行動データに基づいたマーケティングオートメーションが可能。

 このサービスは、岩手銀行、京都銀行、鳥取銀行、西日本シティ銀行、東北銀行など複数の金融機関で導入が検討されており、今後3年間で30金融機関への導入を目指す。

【関連記事】
ふくおかFGのウォレットアプリ、貯蓄預金残高300億円突破
住信SBIネット銀行、アプリだけでATMで現金の入出金、ローン借入・返済が可能に
三菱UFJキャピタルとSMBCベンチャーキャピタル、銀行業務の効率化を支援するnCinoに出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5