MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ラクーンフィナンシャルの企業間決済「Paid」の加盟企業が4000社、会員が21万社を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/14 09:00

 ラクーンフィナンシャルが提供する企業間決済「Paid(ペイド)」は、企業間取引における後払い決済で発生する与信管理や請求書の発行、代金回収などの請求業務をすべて代行するサービス。2009年にBtoB専門決済サービス「SDペイメント」として提供を開始し、2011年に企業間決済「Paid」へとリニューアルした。

 同社は2020年12月に「Paid」の加盟企業が4,000社、会員が21万社を突破したと発表した。これまでも「請求業務の効率化」や「決済拡充によるBtoB事業の拡大」といった課題に対応してきたが、新型コロナウイルスの影響を受け、昨今は「リモートワークになり請求業務のアウトソースが必須となった」「ウェブでの販売を始めたがリアルと違って取引先の与信判断が難しくて困っている」など新しい需要が増えている。

【関連記事】
MF KESSAI、「企業間後払い決済」と「ファクタリング」で累計取扱高200億円を突破
Visaが「Paidy」に出資、日本人の「現金払い」体質を変えるデジタル決済手段を提供
リクルート、企業間デジタル決済を提供するインドのPayMate社へ出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5