MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

freee、請求書AIクラウド「LayerX INVOICE」とAPI連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/19 09:00

 freeeは、LayerXが提供する経理DXソリューションの請求書AIクラウド「LayerX INVOICE」とクラウド会計ソフトfreee(以下、会計freee)のAPI連携を開始した。

 「LayerX INVOICE」は請求書の受領から経理の会計処理・支払処理を一貫して自動化するクラウド型の経理業務支援システムで、AI-OCRで請求書を自動でデータ化し、仕訳・支払いに関するデータを手入力不要で生成することができる。

 また、過去の仕訳データを学習し仕訳データを自動生成し、仕訳を会計freeeとAPI連携することで、請求書の費用計上仕訳、消込仕訳が完了し毎月の経理作業の効率化が可能になる。API連携時には、仕訳への請求書添付もされるため、監査のための証憑登録作業も効率的に行うことができる。

 「LayerX INVOICE」の初期セットアップに必要な勘定科目等の各種マスタの追加については、freee側に登録されている情報をAPI経由で同期することで、導入後すぐに利用を開始することが可能。

【関連記事】
LayerX、請求書AIクラウド 「LayerX INVOICE」の提供を開始
みずほ銀行、約400支店の決算書管理をペーパーレス化、最大60%の業務時間削減
freeeが「固定資産の分類」をAIで簡単に、「プリウス」と入力すると「車両運搬具」を推測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5