MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」、「住宅ローンの審査に通る確率」を判定する新機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/26 08:00

 MFSは、オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」に各金融機関の住宅ローン審査に通る確率(融資承認確率)を推定する機能を追加した。

 同社は、過去に取り扱った4,000件以上の住宅ローンの審査結果を分析し、12項目のユーザー情報から金融機関ごとに融資承認確率を推定する計量モデルを開発。ユーザーは「モゲチェック」に登録することで、どれくらいの確率で金融機関の審査に通るかの推定値を確認し、確率の高い金融機関を選んでローンを申し込むことができる。

 モゲチェックで、年齢、年収、職種、業種などの12項目のユーザー情報を入力すると、融資承認確率付きのランキングが瞬時に表示される。融資承認確率は借り入れ希望額や自己資金の金額によって変わるため、住宅購入の予算を検討するシミュレーションとしても利用できる。

 住宅ローンは、ユーザーの年齢や自己資金の割合によって申し込めるローン、適用される金利水準および利用できる団体信用生命保険が異なるほか、地方金融機関の場合は貸し出せる地域が限定されるため、購入予定の物件所在地によっても利用できるローンが異なっている。このため、モゲチェックはこれらの情報を考慮して、ユーザーにとって最適なローンを選び出し、ランキング形式で表示する。

 また、一部金融機関との提携による「モゲチェック」ユーザー限定の特別金利も提供する。

【関連記事】
住宅ローン利用者が後悔したこと1位は「団信の特約を付ければよかった」39.5%
住宅ローンの団信どう選ぶ? MFSが団信の種類別「住宅ローン金利ランキング」を公開
年末に読みたい「お金の記事」、低金利時代の住宅ローン、グロース株とバリュー株など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5