MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

マネックス証券がクレジットカード発行、ポイント付与や投資信託の積立も可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/29 08:00

 マネックス証券は、新生銀行グループのアプラスとの業務提携に合意。今春、カード利用に応じて、マネックス証券が提供するマネックスポイントが貯まる提携クレジットカード「マネックスカード」の発行を開始し、このカードで投資信託の積立を行えるサービスも共同で提供する。

 初年度の年会費は無料、次年度以降は550円(税込)だが、年間1回以上の利用で翌年度の年会費が無料になる。このクレジットカードを利用すると、カードショッピング100円(税込)につきマネックスポイント1ポイントが付与される。入会にはマネックス証券の口座を保有していることが条件で、入会に際しては所定の審査がある。

 マネックスポイントは、株式取引や投資信託の保有により得られるポイントで、マネックス証券での株式手数料に充当したり、グループ会社であるコインチェックで暗号資産に交換できる。また、他社提携ポイントと交換することで買い物や食事、レジャーなど幅広い用途に利用することが可能となっている。

【関連記事】
マネックスグループ、ESG金融事業開始を発表
新生銀行の筆頭株主、SBIホールディングスに
米国の富裕層でクレジットカード会社の満足度が低下、旅行に行かないならカードを変えるべき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5