MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

第一生命ホールディングス、英資産運用会社ジャナス・ヘンダーソンとの資本関係を解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/08 10:00

 第一生命ホールディングスは、同社の関連会社の英資産運用会社 Janus Henderson Group plc(以下、ジャナス・ヘンダーソン)との出資・業務提携契約を解消し、新たな業務提携契約を締結することに合意した。

 出資・業務提携契約の解消に伴い、派遣していたジャナス・ヘンダーソンの非常勤取締役 は退任し、ジャナス・ヘンダーソンは第一生命ホールディングスの非関連会社となる。また、第一生命ホールディングスは保有するジャナス・ヘンダーソンの全普通株式を、米国での売出しの方法により売却する予定だ。

 今回の資本関係の解消は、来年度からスタートする第一生命ホールディングスの新たなグループ中期経営計画を見据え、グループ事業への資本配賦について見直しを行ったもの。資本関係は解消されるが、第一生命ホールディングスとジャナス・ヘンダーソンは、8年にわたって築き上げたビジネスリレーションを今後も維持・強化していくことで合意し、新たに業務提携契約を締結した。

【関連記事】
第一生命、団体年金保険の予定利率を1.25%→0.25%へ、「特別勘定フロアセットプラン」を発売
住友生命の健康増進型保険「Vitality」、イオンで野菜などを購入すると最大25%還元
第一生命が少額保険に本格参入、若者向けに新たなデジタル完結型保険を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5