MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

LINE、台湾でインターネット専業銀行業の営業認可を取得、2021年上半期のサービス提供を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/12 08:00

 LINE Bankは2019年に、LINE Financial 台湾が参画するコンソーシアムを通じて、台湾の金融監督当局である金融監督管理委員会から、インターネット専業銀行業の事業認可を取得。2020年3月に「LINE Bank」として会社登録を完了した。

 LINE Bankは2021年上半期のサービス提供を目指して準備を進めており、LINE台湾での2,100万MAUを基盤に、預金、送金、デビットカード、個人ローンなどのバンキングサービスの提供を予定している。

 LINEは2020年10月、タイでLINE初の銀行サービス「LINE BK」を提供開始しており、今後は、日本、インドネシアでも各国のパートナーと共に銀行事業の提供を予定している。

【関連記事】
台湾で楽天国際商業銀行が営業開始
楽天とLINE、台湾でデジタルバンキングの認可取得
LINE初の銀行サービス「LINE BK」をタイで提供、個人向けローンサービスも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5