MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

「freee導入&経理おまかせサービス (β版)」提供開始、セットアップや記帳作業をおかませ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/03/08 09:00

 freeeは、クラウド会計ソフトfreee(以下、会計freee)の導入作業や経理体制の構築を完全におまかせできる「freee導入&経理おまかせサービス (β版)」の提供を開始した。β版は限定10社に提供する。

 このサービスでは、担当コンサルタントによる会計freeeのセットアップ代行、過去の経理データの移行代行、基本的な使い方のレクチャーを行う。打ち合わせはオンラインツールを使って実施するか、東京都内の場合は訪問も可能。請求書の作成や経費申請など、最低限の作業をするだけで、月次決算(翌月5営業日)まで、すべての経理作業をまかせることができる。

 「freee導入&経理おまかせサービス (β版)」に含まれるサービス内容は以下のとおり。

  • 会計freeeのセットアップ代行
  • 会計freeeへの会計データの移行代行
  • 記帳
  • 固定資産管理
  • 債権管理
  • 振込代行
  • 債務管理
  • 月次決算
  • 会計freeeの全機能(決算書作成、見積/請求/納品書作成、経費申請、資金繰り表、月次推移表、そのほか各種レポート機能 など)

 サービスの最低契約期間は1年。freee導入支援を含む初期費用は200,000円。利用料金は、「会計freee 法人版ベーシックプラン」月額3,980円と、「freee導入&経理おまかせサービス(β版)」月額15,000円(すべて税抜)。

【関連記事】
freee、ARRが100億円突破
freee、請求書AIクラウド「LayerX INVOICE」とAPI連携
freee、資金調達プラットフォームに「デジタルアセット担保ローン」掲載、ビットコインを担保に融資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5