MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

野村総合研究所、デジタルアセットのカストディアン「Komainu」との間で出資と共同開発に関する契約を締結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/03/10 10:00

 野村総合研究所は、デジタルアセットのカストディアンであるKomainu Holdings Limited(以下、Komainu)への出資契約を締結した。出資金額は2億円、出資比率は2.1%。今後、両社はデジタルアセットのカストディサービス(投資家に代わって資産を保管・管理するサービス)に関連した業務アプリケーションを共同開発する。

 英国領ジャージー島を拠点とするKomainuは、外部から不正に解析・読み取り・改変することが困難な設計がされている鍵管理専用のハードウェア「HSM(ハードウェア・セキュリティ・モジュール)」を活用した暗号鍵管理技術と、金融機関における資産管理プロセスを融合し、強固なセキュリティ・ガバナンスと高度な柔軟性の両立を実現したカストディサービスを提供している。同社のサービスは英国当局であるJFSC(Jersey Financial Services Commission)からも承認されている。

【関連記事】
野村ホールディングス、デジタルアセットのカストディ・サービス提供に向けて共同研究
JTCホールディングスら3社の統合銀行の名称は「日本カストディ銀行」
テスラ、ビットコインに15億ドル投資、近い将来ビットコイン決済も可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5