MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

五常・アンド・カンパニーに、Baobab Group創業者のArnaud Ventura氏が参画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/03/12 09:00

 五常・アンド・カンパニーは、2019年末までBaobab Groupの創業者兼CEOを務めたArnaud Ventura氏がマネージングパートナーとして参画したことを発表した。Arnaud Ventura氏は、中小零細企業(MSME)向けデジタルファイナンス領域で金融包摂に取り組む欧州の金融機関2社を創業した経験を持つ。

Arnaud Ventura氏Arnaud Ventura氏は2013年に世界経済フォーラムのYoung Global Leaderに選出されたほか、フランスと中国間の若手リーダー育成を目指すネットワークであるFrench China Foundation、アフリカにおけるイノベーションを促進を目指すプラットフォームであるShare Africaを共同創業しました。フランスのEFREI Parisでコンピューターサイエンスを、Sorbonne Universityで哲学を専攻しました。

Arnaud Ventura氏
Arnaud Ventura氏は2013年に世界経済フォーラムのYoung Global Leaderに選出されたほか、フランスと中国間の若手リーダー育成を目指すネットワーク「French China Foundation」、アフリカにおけるイノベーションを促進を目指すプラットフォーム「Share Africa」を共同創業。フランスのEFREI Parisでコンピューターサイエンスを、Sorbonne Universityで哲学を専攻した。

 1998年から2008年にかけて、Arnaud Ventura氏はジャック・アタリ氏(Chairman)やムハマド・ユヌス氏(Chairman Advisory Board)の支援のもと、PlaNet Financeを共同創業した。PlaNet Financeは欧州で最も成功した金融包摂グループのひとつであり、アジア・アフリカ・ラテンアメリカを中心に30以上のマーケットでアドバイザリー・サービスを提供してきた。

 2008年には、アフリカと中国でMSME向けデジタルファイナンス事業を展開するBaobab Group(前MicroCred)を創業。Baobab Groupは2019年には顧客数100万人、融資残高10億米ドル、売上2億米ドル、税引前利益は4,000万ドルに達している。

 五常・アンド・カンパニーは、すべての人に金融アクセスを届けることをミッションとして、2014年7月に設立。低価格で良質な金融サービスを2030年までに50カ国1億人以上に届けることを目指している。Arnaud Ventura氏は今後、五常の最適なグループガバナンス体制の確立に取り組み、デジタル戦略および資金調達活動をサポートするとともにアフリカ地域への進出を率いる。

【関連記事】
五常・アンド・カンパニー、元スマートニュース執行役員の堅田航平氏がCFOに就任
SBIホールディングス、カンボジアのマイクロファイナンス企業を買収、商業銀行化
マイクロファイナンスの五常・アンド・カンパニーが42億円の資金調達、アジアでの事業展開を加速

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5