MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

学校や塾の「集金」をキャッシュレス化するエンペイ、4億円の資金調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/06 10:00

 集金業務のキャッシュレス化・DX化を実現するSaaSプラットフォーム「enpay」を提供するエンペイは、DNX Venturesをリードインベスターとして、ちゅうぎんインフィニティファンドを引受先とする第三者割当増資により、総額4億円の資金調達を完了した。今回の資金調達によって、累計調達額は4.7億円となる。

 「enpay」は、保育園・こども園・幼稚園・学校・塾・習い事教室などに特化した集金業務支援サービス。パソコンとスマホを活用し、現金や紙を一切やり取りすることなく、請求から支払いまでができる。リアルタイムでの支払い状況の確認や消し込み作業などすべて自動管理が可能。また、集金業務だけでなく会計データを自動作成し、会計業務管理までワンストップで行える。今回調達した資金は、「enpay」の事業拡大、品質向上、新たな金融サービスの開発などに投資する。

【関連記事】
Visa、ステーブルコイン「USDC」を用いた決済を可能に
職場のキャッシュレス化を促進するサービス続々、現金精算の効率化や福利厚生など
ファミペイアプリで水とお茶のお得な「ボトルキープ」が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5