MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

PayPay証券、アプリでテーマ投資を拡充、銘柄ピックアップ機能も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/13 08:00

 PayPay証券が提供するアプリ「PayPay証券日米株」は、厳選した日米有名企業に1,000円から手軽に投資ができるサービスで、現在では全319銘柄(米国株・日本株・ETF・REIT含む)を取りそろえている。

 同社は今回、「PayPay証券日米株」の銘柄選定をよりわかりやすく、より簡単に行うために2種の機能をアップデートした。

 1つ目は、より日常生活に関わる身近なものやサービスに焦点を当て、興味のあるテーマから銘柄を選定することができる「テーマ」機能の拡充。時事性を踏まえ、従来の9カテゴリーから「ゲーム・エンタメ」「日常生活」「eコマース」「最先端技術」「物づくり」「自動車関連」「ヘルスケア」「再生エネルギー」「金融・不動産」「時価総額上位」「売買代金上位10」「ETF・リート」の12カテゴリーに刷新された。

 2つ目は、ビギナーでも経済の最新動向から話題の銘柄を選定できるようPayPay証券のオススメ銘柄を紹介する「ピックアップ」機能の追加。米国大統領選後に原油価格の上昇が顕著となっていることから、第1弾として「原油価格の上昇に関連する企業」の銘柄を紹介する。

【関連記事】
SBI証券「米国株アプリ」を4月リリース、他社からの株式移管にかかる手数料を全額還元
楽天証券の株取引アプリ「iSPEED」、500万ダウンロードを突破
ソニー銀行、個人向け金融アドバイスアプリ「Monedge」提供、生涯最終資産残高をシミュレーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5