MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

GMOインターネットグループがNFT事業に参入、マーケットプレイス「アダム byGMO」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/12 08:00

 GMOインターネットグループはNFT(Non-Fungible Token/非代替性トークン)を活用した事業に参入すると発表。NFTプラットフォームの開発を進め、デジタルコンテンツのためのマーケットプレイス「アダム byGMO」を提供する。「アダム byGMO」の公開日は確定し次第、公表される。

 近年、音楽・出版・映像・ゲームなどの分野でデジタルコンテンツ市場が拡大傾向にあるが、オリジナルのコンテンツとほぼ同等の品質で大量の複製が可能であることから、インターネット上で二次・三次流通が行われやすい。コンテンツホルダーにとっては著作権をはじめとする権利侵害が起きやすいことが課題となっている。

 NFTは、代替性のない固有の権利を持つIDと所有者情報、発行個数や回数をブロックチェーンに記録することによって、デジタルコンテンツをはじめとするモノの所有権を証明し、移転追跡可能なプログラムを活用して、販売者や所有者が二次流通以降の収益を得られる仕組みとなっている。アート作品や音楽、ゲーム、アニメ、キャラクター、映像作品などあらゆるモノの決済で利用できるほか、会員権やチケットなど日付、座席などを含んだ情報の流通が想定されている。

【関連記事】
コインチェック、NFTマーケットプレイスのβ版を公開、13種類の暗号資産とアイテムを交換可能に
日本暗号資産ビジネス協会、NFT(ノンファンジブルトークン)に関する分科会を発足
ネットの音楽レーベル「Maltine Records」、ブロックチェーンを介した音楽配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5