MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

JR東日本、「タッチでエキナカ 入場券ポイントバック︕キャンペーン」を開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/21 08:00

 JR東日本は、エキナカの物販店や飲食店、自販機、商業施設など運営するJR東日本クロスステーションと連携し、2021年4月23日~5月31日の間、東京駅、品川駅、大宮駅で「タッチでエキナカ 入場券ポイントバック︕キャンペーン」を開催する。

 「タッチでエキナカ」とは、送迎やエキナカ施設の利用など、在来線の駅構内に入場する際に入場券の代わりにSuicaを利用できるサービスで、同一駅の自動改札機を2時間以内に入出場した場合には、自動改札機の出場時に入金(チャージ)残額からIC入場サービス「タッチでエキナカ」の料金を自動的に差し引く。

 今回のキャンペーンでは、期間中に以下の条件を満たした人に、入場券相当分となるJRE POINT 140ポイントがプレゼントされる(下記1~3を同一日に実施する必要がある)。

1. 対象駅(東京駅、品川駅、大宮駅)でJRE POINTに登録したSuicaを自動改札機にかざして入場
2. 駅改札内の対象店舗で、入場時に使用したSuicaで1,000円(税込)以上を決済
3. 入場から2時間以内に同一駅の自動改札機を出場する

 対象店舗は以下のとおり。改札外の店舗および新幹線改札内店舗は対象外となる。また、自動販売機、コインロッカーなどの利用も対象外。

東京駅:「グランスタ東京」、「エキュート東京」
品川駅:「エキュート品川」、「エキュート品川サウス」
大宮駅:「エキュート大宮」、「エキュート大宮ノース」
上記駅における、JR東日本クロスステーションが運営する改札内店舗などの約400店舗

 対象となるのは、JRE POINTに登録したSuicaでの決済および入出場(「タッチでエキナカ」<140円>の利用)のみ。また、同一日に複数回「タッチでエキナカ」を利用の上、1,000円(税込)以上の決済をした場合でも、ポイントの付与は1日140ポイントが上限となる。こども用Suicaを利用した場合、ポイントの付与は70ポイントとなる。

【関連記事】
JR東日本、10月からSuicaで乗車するたびに「JRE POINT」付与
JR東日本、駅構内にシェアオフィス
ファミリーマート、無人決済店舗を高輪ゲートウェイ駅に展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5