MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

メルペイ、利用者数が1000万人を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/22 10:00

 メルペイは、スマホ決済サービス「メルペイ」の利用者数が、2021年4月21日に1,000万人を突破したと発表した。利用者数の定義は、メルペイ「電子マネー」の登録を行ったユーザーと、「メルペイコード決済」、「ネット決済」、「メルペイスマート払い(翌月払い・定額払い)」などの利用者の合計(重複を除く)。

 また、「アプリでかんたん本人確認」などを利用した本人確認(eKYC・マイナンバーカードの公的個人認証サービス)が完了している利用者数は800万人を超えている。

 メルペイは2019年2月にサービスを開始し、非接触決済「iD決済」、「コード決済」の機能を提供。現在では、全国182万か所の店舗で利用できる。2019年7月からはオンラインのメルペイ加盟店でも利用できる「ネット決済」サービスを提供。2021年3月にはMastercardオンライン加盟店でカード決済として利用できるバーチャルカードの提供も開始している。

 同社は「メルカリ」における過去の利用実績などをもとに、商品購入代金を後からまとめて支払うことができるサービス「メルペイスマート払い」を提供しており、2020年7月に毎月定額で支払いができる「定額払い」に対応。より柔軟な支払い方が可能となっている。

【関連記事】
「メルペイスマート払い(定額)」をはじめて使うと50%相当分のポイント還元
学校や塾の「集金」をキャッシュレス化するエンペイ、4億円の資金調達
ファミペイ、残高不足でも買い物できる「翌月払い」と個人向けローンを今夏スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5