MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

西東京市に「MUFGパーク」開設へ、テニスコートや芝生広場など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/06 12:00

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下、MUFG)の三菱UFJ銀行は、東京都西東京市に保有する施設「武蔵野運動場(住所:西東京市柳沢四丁目)」を「MUFGパーク(仮称)」として一般開放することを決めた。「MUFGパーク(仮称)」のオープンは、2023年6月頃を目指す。

 「MUFGパーク(仮称)」の総面積は約6ヘクタールで、緑環境(Nature)、テニスコートやグラウンドなどのスポーツ・健康増進環境(Sports)、コミュニティライブラリー・芝生広場などの交流・交歓環境(Communication)の3つのコンセプトエリアから構成。フィールド特性を活かしながら、地域や利用者と共に居心地の良い場を創っていく取り組み(=プレイスメイキング)を展開していく。

【関連記事】
三菱UFJ銀行、「インパクト投資の運用原則」に民間金融機関としてはじめて署名
三菱UFJ銀行、10万円から利用できる投資一任サービス「Mirai Value」提供
首都圏マンション購入検討者で「都心回帰」、コロナで「住んでいる街が良いと思うようになった」7割

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5