MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

SBI証券、暗号資産を対象とするeワラント「暗号資産先物インデックストラッカー」提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/24 09:00

 SBI証券は、個人投資家向けカバードワラント(以下、eワラント)の新規銘柄として「ビットコイン先物インデックストラッカー」と「イーサリアム先物インデックストラッカー」(以下、総称して「暗号資産先物インデックストラッカー」)の提供を開始した。

 2021年2月に提供を開始した暗号資産相場を対象としたeワラント「ビットコインレバレッジトラッカー」と「イーサリアムレバレッジトラッカー」は、売れ筋ランキングで上位にランクインするなど好評を得ており、今回、第3弾としてレバレッジ・ロスカットなしの中長期投資に対応したeワラントを提供する。

 「暗号資産先物インデックストラッカー」は、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)に上場している特定の限月の米ドル建暗号資産先物(ビットコイン先物、イーサリアム先物)を対象とするeワラント。満期までの期間は3年程度で、レバレッジ・ロスカットがなく、中長期的に暗号資産相場に投資が可能。追証はなく、最大損失は投資元本に限定される。暗号資産先物インデックスリンク債を対象としており、ハッキングや盗難のリスクなく暗号資産相場に投資できる。

【関連記事】
eワラント証券、「イーサリアムレバレッジトラッカー」3月中旬にスタート、SBI証券でも取扱開始
eワラント証券、ビットコイン相場を対象とするeワラントを発表
ディーカレット、暗号資産現物取引の「取引所サービス」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5