MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

弥生、6年連続で個人事業主向けクラウド会計ソフトシェアNo.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/28 09:00

 弥生は、MM総研が2021年5月20日に発表した「クラウド会計ソフトの利用状況調査(2021年4月末)」において、個人事業主のクラウド会計ソフト市場における利用シェアNo.1を獲得。この調査におけるシェアNo.1獲得は、6年連続となる。

 2016年から開始したこの調査で、弥生は毎年50%以上のトップシェアを維持し、2021年調査では57.0%の利用シェアとなっている。

 「クラウド会計ソフトの利用状況調査(2021年4月末)」によると、会計ソフト利用者に占めるクラウド利用率は年々上昇し、今回調査では26.3%にまで拡大。昨年の21.3%から5ポイント増加となり、2016年の調査以来、最も高い利用率となった。

【調査概要】
「クラウド会計ソフトの利用状況調査(2021年4月末)
調査対象:個人事業主/令和 2 年(2020年分)の確定申告実施者
回答件数: 2万1180 事業者
調査方法:Web アンケート
調査時期:2021 年 4 月 20 日~ 27 日
調査実施会社:株式会社MM総研

【関連記事】
「弥生」シリーズの登録ユーザー数が200万を突破
請求書AIクラウド「LayerX INVOICE」、「弥生会計」と連携開始
弥生、会計事務所向けパートナープログラムの会員数が1万件突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5