MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

楽天証券、投信積立クレジットカード決済に対応したロボアドバイザーを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/06/08 09:00

 楽天証券は、2021年6月20日から、スマートフォンに特化した新たなロボアドバイザーサービス「らくらく投資」の提供を開始する。「らくらく投資」は、9つの質問に答えるだけで、自動で最適な投資コースを提案してくれるロボアドバイザーサービスで、9問の回答内容によりリスク許容度などを判断し、顧客に最適な投資コースを提案する。

 「らくらく投資」の投資コースは「のんびり」「じっくり」「なかなか」「しっかり」「がっちり」と全部で5種類。それぞれ、新しく組成された「らくらく投資」専用の投資信託が用意され、複数の地域・商品に分散を図ったポートフォリオでの運用や相場変動にあわせたリバランスが自動で行われる。

 運用開始前には、想定している投資金額や期間を入力し、将来どのくらいの運用効果が見込めるかをシミュレーションすることも可能。また、通常購入・積立購入どちらも選択可能で、投資信託を購入する際と同様に100円から始められるだけでなく、購入・積立代金に「楽天ポイント」が利用できる「ポイント投資(投資信託)」や、積立額の1%分(100円につき1ポイント)のポイント還元を受けられる「楽天カード」のクレジット決済など、楽天会員のメリットを最大限に活かしたサービスも利用できる。

 また、「つみたてNISA」・「NISA」口座内での購入もできるため、非課税メリットを活かしながら、「らくらく投資」で長期的な資産形成に取り組むことも可能となっている。

【関連記事】
ウェルスナビ、ロボアドバイザーの預かり資産が4500億円を突破
三菱UFJ銀行、10万円から利用できる投資一任サービス「Mirai Value」提供
楽天カード、原則1枚の発行から2枚目の発行が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5