MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

住信SBIネット銀行、「定額自動振替サービス」提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/06/21 09:00

 住信SBIネット銀行は、「定額自動振替サービス」の提供を開始した。このサービスは、金額やタイミングを指定して、住信SBIネット銀行代表口座の円普通預金口座から「目的別口座」および「SBIハイブリッド預金」に自動的に振替えできる。これによって、自動で手間なく、決まった頻度で定額を積立することが可能となる。手数料は無料。

 振替日は「毎日」「毎週」「毎月」から選び、利用可能設定数は最大10件まで(一時停止中のものを含む)。ひとつの目的別口座もしくはSBIハイブリッド預金に対して最大5件まで設定可能。

 目的別口座は、利用者目的に合わせた資産形成をするための預金専用口座。利用者自身で好きな名前を付けて、目標金額や目標期日を設定できる貯金箱のような口座で、以下の図のような利用シーンが考えられる。

 また、SBIハイブリッド預金は、SBI証券と連携した円預金で、SBIハイブリッド預金へ預入れた金額は、利用者のSBI証券口座の買付余力に自動的に反映され、株式や投資信託、債券などの証券取引に利用できる。

【関連記事】
みんなの銀行、目的別の貯蓄機能「ボックス」を提供、最大20個作成可能
ドコモと三菱UFJ銀行、取引状況に応じてdポイントが付与されるデジタル口座サービスを提供
SBI証券、未成年口座の国内株式現物手数料を実質無料化など「ネオ証券化(手数料ゼロ化)」を推進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5