MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

デジタルガレージ子会社、暗号資産交換業者登録を完了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/06/30 08:00

 デジタルガレージ子会社Crypto Garageは、2021年6月29日に、資金決済に関する法律に基づく暗号資産交換業者として関東財務局への登録が完了したと発表した。Crypto Garageは、国内初となるBitcoinのサイドチェーン「Liquid Network」上のトークン(L-BTC)を取り扱い暗号資産に設定する。

 Crypto Garageはこれまで、国内外の暗号資産取引業者に向けて、「SETTLENET」などのブロックチェーン関連決済サービスや付随するプロダクト群を提供。今回の登録を通じて、カバー市場の効率化およびリスクの低減を目的とした、国内暗号資産交換業者とカバー業者間の取引の媒介ならびに決済ソリューションの提供を開始する予定だ。

【関連記事】
ディーカレット、ビットコインの自動積立サービスを提供
コインチェック、ブロックチェーンゲーム「The Sandbox」の土地のNFTを取得
住友商事ら、ブロックチェーンを使った不動産賃貸サービス、契約はアプリで、電気やガスも手配可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5