MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

auでんき、電気料金の2%を環境保全活動に寄付できる「ecoプラン」を9月に提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/29 10:00

 KDDIは2021年9月1日から、電気サービス「auでんき」において、支払った電気料金の2%が環境保全活動に寄付される仕組みを導入した、再生可能エネルギー比率実質100%でCO2排出量実質ゼロの電力プラン「ecoプラン」の提供を開始する。

 このプランは、従来のauでんきや地域電力会社と変わらない料金で、追加負担なく環境保全に貢献できるほか、30分ごとの電気使用量や、毎月の月額料金予測、家電別の電力消費量を「auでんきアプリ」で確認でき、家庭の節電・省エネにも役立てることができる。

 寄付金は、主にアジア・太平洋地域で環境保全活動や農村開発を展開する国際協力NGOの公益財団法人オイスカを通じて、持続可能な社会の基盤となり、CO2排出量の削減にもつながる植林活動や森林整備などの国内外における環境保全活動に活用される。

【関連記事】
「au PAYゴールドカード」特典改定、au通信利用で11%、auでんき利用で最大11%還元
7割の世帯で電気の使用が増加、新電力切り替え満足度1位は「楽天でんき」
電気を使うと住宅ローン金利が0.03%下がる、KDDIの「じぶんでんき」スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5