MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

USEN-NEXT フィナンシャル、顧客の売上情報を活用した事業性融資の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/01 10:00

 新生銀行とUSEN-NEXT HOLDINGSとの共同出資による金融サービス企業のUSEN-NEXT フィナンシャルは、アプラスと共同して、USEN-NEXT GROUPの顧客に向けた事業性融資「USEN-NEXT データ・レンディング」の提供を、9月1日から開始する。

 この商品は、決算書や確定申告書など従来の財務諸表のみに依存した与信審査ではなく、POSレジ、会計ソフト、銀行口座取引情報などを審査の対象として加え、特にUSEN-NEXT GROUPが提供するタブレット型POSレジ「Uレジ」を利用している顧客の売上情報を活用したトランザクションデータ・レンディングだ。

 当面はこうしたトランザクションデータを金利設定等に活用し、将来的には与信審査に活用していく予定。FinTech企業であるクレジットエンジンが提供するオンラインレンディングの技術を活用した新たな取り組みであり、USEN-NEXT GROUPの顧客によりフォーカスした新たな融資商品となっている。

 USEN-NEXT フィナンシャルでは、2020年8月から、USEN-NEXT GROUPと取り引きのある個人事業主・法人の顧客向けに金融サービスの提供を開始しており、「ビジネスクレジット(個品割賦・分割払い)」、「事業用クレジットカード」および「リース」の取り扱いを行っている。

【関連記事】
USEN-NEXTと新生銀行「USEN-NEXT フィナンシャル」設立、飲食店などに金融サービス
オリコ、高知銀行と会員企業向け職域フリーローンを提供
GMOあおぞらネット銀行、10万円の融資枠を法人口座に標準装備した少額融資サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5