MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

金融データプラットフォーム「Moneytree LINK」、アプラスの金融サービスと連携開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/03 19:00

 マネーツリーは新生銀行グループのアプラスが提供する金融サービスに、同社の金融データプラットフォーム「Moneytree LINK」が採用され、連携を開始したと発表した。

 アプラスは、USEN-NEXTグループのUSEN-NEXT フィナンシャルが提供するUSEN-NEXTデータ・レンディングを与信審査等の金融面からサポートしている。USEN-NEXTデータ・レンディングとは、USEN-NEXTグループの顧客に対し提供されるオンラインの事業性融資商品。

 今回「Moneytree LINK」との連携により、インターネットバンキングやクラウド会計などの外部データを集約・解析することで、スピーディな与信判定の実行が可能になった。またこの仕組みでは、クレジットエンジンのオンラインレンディング(オンライン融資)の技術も活用されている。

 「Moneytree LINK」は、様々なアプリのインターフェイスに柔軟に対応でき、セキュリティやプライバシーに配慮したサービスであることなどが評価され、金融機関をはじめとした様々な業種での採用が拡大している。

【関連記事】
ソフトバンクとみずほFGが提携、PayPayの顧客基盤や機能をJ.ScoreやOne Tap BUYで活用
ドコモ、ユーザーの個人スコアを活用した融資プラットフォームを金融機関に提供
三菱UFJ銀行が中小企業向けレンディングサービス、入出金データなどに基づいてAIで審査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5