MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

GMOペイメントゲートウェイ、インドのマイクロファイナンス大手SATYA社に融資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/17 17:00

 GMOインターネットグループ中、決済関連サービス及び金融関連サービスを展開するGMOペイメントゲートウェイ(以下、GMO-PG)は、インド法人が運営するファンドGMO-Z.Com Payment Gateway India Credit Fundから五常・アンド・カンパニーのインドでのグループ会社で、マイクロファイナンスを提供するSATYA MicroCapital Ltd.に融資を行った。同社は今後も金融包摂(※)FinTech企業に対する投融資を進めていくとのこと。

 GMO-PGは「社会の進歩発展に貢献する事で、同志の心物両面の豊かさを追求する」という経営理念のもと、オンライン化・キャッシュレス化・ペーパーレス化・DXなどを支援する決済を起点としたサービス提供や、金融包摂FinTech企業への投融資などのSDGsへの取り組みを行っている。

 一方SATYAは、事業向け少額金融サービス(マイクロファイナンス)を展開し、インド農村部で銀行口座・預金を持てないといった金融サービスを受けられない利用者に対して経済的自立の道を開き、スマホアプリ等のテクノロジーを強みとして人々の貧困からの脱却を支援している。

 GMO-PGは今回五常及びSATYAの活動に賛同し、3億インドルピー相当のNon-Convertible Debentures(NCDs)を通じて融資を行った。

 なお、五常にはGMOインターネットグループのVCファンドであるGMO Global Fintech Fundから2020年に出資を行っている。

(※)経済活動に必要な金融サービスをすべての人々が利用できるようにする取り組み。Financial Inclusionの訳。

【関連記事】
USEN-NEXT フィナンシャル、顧客の売上情報を活用した事業性融資の提供を開始
GMOあおぞらネット銀行、10万円の融資枠を法人口座に標準装備した少額融資サービス
五常・アンド・カンパニー、元スマートニュース執行役員の堅田航平氏がCFOに就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5