MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

松井証券の株アプリに新機能が追加 資産状況の確認がより便利に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/11/19 10:00

 松井証券は2021年11月20日から、「松井証券 株アプリ」に資産状況一覧・精算表・取引履歴・特定口座損益など、PC版機能を一部追加する予定と発表した。これにより、前日までの資産状況や取引履歴などを、アプリからいつでも手軽に確認できるようになる。

資産状況一覧機能

 松井証券に預けている資産総額と、現金残高・株式・投資信託・先物オプションの配分状況を一目で確認できるようになる。また、信用取引、先物オプション取引の建玉評価損益も確認可能。

精算表、取引履歴、特定口座損益の閲覧

 メニュー画面から、精算表、取引履歴、特定口座損益も確認ができるようになった。各機能については以下の通り。

精算表

 株式、先物オプション口座の現金残高を受渡日ごとに確認できる。銘柄をタップすると、約定明細を確認することもできる。

取引履歴

 取引履歴も受渡日ごとに確認できる。受渡日、銘柄、商品区分等で絞り込み検索ができ、配当金・貸株金利の入金、入出金、各銘柄・各商品の売買履歴などを見ることができる。

特定口座損益

 特定口座内の取引や配当金等の状況を受渡日ごとに確認できる。受渡日と取扱区分(現物、信用、配当金、国内投信、外貨MMF)で絞り込んで確認できる。

注文機能の強化

 「松井証券 株アプリ」でも11月20日(土)から注文機能を強化する。執行条件に「大引け」、「大引指成」が追加される。また、注文有効期間で「期間指定」(最長1か月先まで)が選択できるようになる。

 同社はスマートフォン上での取引がよりいっそうスムーズになるよう、今後もサービス向上を行っていくとのこと。

【関連記事】
松井証券、株アプリに「貸株サービス」機能を追加
株取引アプリSTREAM、米国株の取り扱い銘柄を新たに20種追加
野村證券、資産管理アプリで「月々の貯蓄額を考える」機能を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5