MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

擬似投資体験ができる「ストックポイント」が三菱UFJカードとMUFGカード等の交換商品に追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/12/07 18:00

 三菱UFJニコスとSTOCK POINTは「三菱UFJカード」「MUFGカード」等のポイント交換商品に、擬似投資体験ができるSTOCK POINT提供の「StockPoint(ストックポイント)」を追加することで合意。12月6日から受付を開始する。

 ストックポイントは、個別企業の株価などに連動してポイントの価値が変動するポイント運用サービス。利用者は買い物などで貯まった手持ちの提携ポイントをストックポイントに交換し運用できるため、元手資金の準備や証券口座の開設などの手間なく、簡便に擬似投資の体験ができる。

 今回は、三菱UFJカードやMUFGカード会員等のポイントプログラム「グローバルポイント」が対象となる。

 これにより、同カード会員はカードの利用で貯まったポイントを「ストックポイント」に交換可能となり、STOCK POINT社のスマホアプリ「STOCKPOINT for MUFG」内で運用できるようになる。

 なお、両社は本サービスの開始を記念し、2021年12月6日から2022年1月31日までのポイント交換受け付けで、もれなく「ストックポイント」を50%上乗せするキャンペーンを実施する。

サービス概要

【関連記事】
安心して楽しみつつ投資できる 貸付型クラウドファンディングサービス「Funvest」提供開始
STOCK POINT、三菱UFJ銀行をスポンサーに迎えて新ポイント運用サービスを開発
「au PAY ポイント運用」の利用者数が100万人を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5