MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

半数以上の家庭が「ガソリン代高騰の影響はなし」と回答【子どもがいる家庭の車利用に関するアンケート】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/12/21 18:00

 セゾン自動車火災保険は、年末年始の帰省・旅行シーズンを前に、子どもを持つ人約1,000 名に、「車の利用に関するアンケート」を実施した。結果概要は以下の通り。

アンケート結果サマリー

  • 昨今のガソリン価格高騰について、52.0%と半数以上が自身の車利用に「特に影響はない」と回答。
  • ドライブの行き先で一番人気は「九州・沖縄地方」のスポット。全国8地方中6地方の回答者から1位に氏名された。
  • 北海道に住む人の52.5%と半数以上が最も遠い「九州・沖縄地方」のスポットにドライブに行きたいと回答。
  • 「九州・沖縄地方」の中でも一番人気のスポットは「美ら海水族館」(沖縄県)と「ハウステンボス」(長崎県)で同率。
  • 行き先を選んだ理由は「ゆっくりと自然に癒されたい」34.1%、「景色を楽しみたい」が21.2%と約半数がドライブに「癒し」「自然・景観」を求める結果となった。

調査概要

調査期間 :2021年11月19日(金)~11月29日(月)
調査方法 :インターネット(PC・携帯電話・モバイルサイト)
調査対象地域:全国
調査対象者 :子どもを持つ20歳~59歳の男女1,051名
(内訳)男性:523名 女性:528名

【関連記事】
DeNA SOMPO Carlifeが開拓したシェアリング駐車場「akippa」が10,000台突破
車の維持費、平均額は月1万1,700円 負担を感じるのは「自動車税」「車検・点検費」
若者のクルマ離れ「興味・関心がない」39.2%、東京以外の移動手段は「自転車」が最多

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5