MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

バフェットやビル・ゲイツなど大富豪がドルへ決別
ヘッジファンドの生き残りをかけた熱い戦い

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/04/03 09:00

 実は2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を行っている。そして今、ウォーレン・バフェット氏、マイクロソフトのビル・ゲイツ会長、ジョージ・ソロス氏らは相次いで、ドルへの決別を宣言し、ユーロとコモディティへの方向転換を図っている。(バックナンバーはこちら)

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5