MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

柿の種のわさび味はもう食べた?
お菓子の新製品が試せるカメダの株主優待

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/04/22 09:00

銘柄を選ぶ選択肢の1つとして、株主優待を加えてみては? Moneyzine編集部による株主優待セレクション、今回は「柿の種」の亀田製菓について、お届けする。

♪カメダのあられ・おせんべい♪がどっさり

なつかしの味から新製品までとにかくどっさりの「3,000円相当詰め合わせ」
なつかしの味から新製品までとにかくどっさりの「3,000円相当詰め合わせ」

  コンビニやスーパーのお菓子の棚は、見ているだけで楽しい。昔なつかしの味を見つければ、思い出がよみがえってくるし、まだ食べたことのない味は、期待がふくらんで思わず顔がほころぶもの。
 お菓子には、笑顔がつきものだ。学校からおやつを楽しみに帰ってくる子ども、ご近所づきあいのお茶うけ、会社でお菓子をまわしたらうまくいっちゃった人間関係など、シチュエーションはさまざまだが、お菓子はどんな時もコミュニケーションの潤滑油にもなってくれる大事な存在なのである。

ここだけは! 優待制度のチェックポイント

  日本人にとって、なじみ深いお菓子をたくさん作り、それを株主優待として贈呈してくれるのが、亀田製菓株式会社だ。優待を受けるためにも理解しておきたい、ポイントを整理しよう。

●【時期】3月31日時点で基準以上の株数を取得していると6月末に、9月30日時点だと、12月中旬に優待が贈呈される。

●【基準と内容】500株以上1,000株未満の株主には、亀田製菓製品の「1,000円相当の詰め合わせ」、1,000株以上の株主には、亀田製菓製品の「3,000円相当の詰め合わせ」が贈呈される。

●株価(掲載2008年4月22日)は1,500円程度で、100株を1単元としているので、購入して株主となるのに、最低1,500円×100株=15万円程度はかかること。さらに、株主優待は500株以上が基準なので、優待を受けるには75万円程度はかかる

担当者に聞く! 株主優待セレクト裏舞台

 今日はどれを食べようか、選ぶ時からルンルンの詰め合わせ。そのセレクトポイントとは? 「当社の商品をもっともっと楽しんで欲しいと思い、人気商品や新商品の詰め合わせをご用意しました。懐かしい味に出合えたり、新しい味を発見したり、たくさんの米菓をお楽しみいただけます」(亀田製菓 IR担当 吉田さん)とのこと。

ファンにはうれしいぽたぽたおばあちゃんの箱入り「1,000円相当詰め合わせ」
ファンにはうれしいぽたぽたおばあちゃんの箱入り「1,000円相当詰め合わせ」

 新製品を試せるのは、お菓子ファンにとってまた楽しい。次は気になる亀田製菓の会社情報について、もっと詳しくて見ていこう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5