MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

全部食べたいモスフード
株主優待は1,000円以上の優待券

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/04/30 10:00

銘柄を選ぶ選択肢の1つとして、株主優待を加えてみては? Moneyzine編集部による株主優待セレクション、今回はモスバーガーで知られるモスフードサービスの優待をお届けする。

おなかがすいているなら読み飛ばしてください

 先日、こんな黄金の日曜日を過ごしたのでご報告。平日よりも遅く起きて、12時半開始の映画を見に行く。天気もよく、電車も混んでいない。映画でも眉間にしわを寄せたくないから、ハリウッドのハッピーエンドものを選ぶ。内容に集中したいから、ポップコーンは買わない主義。

メタボへの恐怖も食欲にはかないません
メタボへの恐怖も食欲にはかないません

 

 終わってほ~っといい気分になると、おなかの減りが尋常でないことに気づく。むしょうに食べたくなったのが、ハンバーガーとポテト。きっと、主人公がどこかのシーンで食べていて、記憶に刷り込まれたんだろう。たまたまご近所にモスバーガーがあった。カロリーのことが一瞬だけ頭をよぎったけれど、そういった「制限」もお休みなのが日曜日というものだと、あっさりと自分を甘やかすことを許可した。空腹で食べるそれは格別。こういうのが、庶民の黄金の日曜日だと思うのだが、どうだろう。

ここだけは! 優待制度のチェックポイント

 ハンバーガー専門店「モスバーガー」のチェーン展開を中心に、事業を行う株式会社モスフードサービスの株主優待は、グループ会社におけるすべての店舗で使用できる、優待券だ。1枚あたり500円分で、所有株式数で枚数が異なる。

所有株式数 優待券
100株以上~500株未満 1,000円分
1,000円(500円×1枚×年2回)
500株以上~1,000株未満 6,000円分
(500円×6枚×年2回)
1,000株以上 2万円分
(500円×20枚×年2回)

 さらに、下記のポイントに注意すること。

毎年6月、11月の2回発行

 

●6月発行分は、3月末日現在、11月発行分は、9月末日現在で株主名簿に登録されている株主が対象。

●優待券には期限がある。6月発行分は翌年3月末日まで、11月発行分は翌年9月末日まで。

●株価(掲載日2008年4月30日現在)は1,500円程度で、100株を1単元としているので、購入して株主優待となるのに、最低1,500円×100株=15万円程度はかかること。

担当者に聞く! 株主優待セレクト裏舞台

 やはり食べ物はうれしい。選択肢が広がるともっと楽しい。

「全国のモスバーガーの各店舗はもちろんのこと、グループ会社の『ちりめん亭』や『マザーリーフ』『AEN』『chef's V』などでご利用いただけます。さまざまな味をお楽しみいただけます」(モスフードサービス 広報IR室 比田井さん)。

これがおいしいものに変わる魔法の券ですね
これがおいしいものに変わる魔法の券ですね

 次は気になるモスフードサービスの会社情報について、もっと詳しくて見ていこう。


  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5