MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

米金融市場再編の影響は中国市場へも飛び火
中国政府は矢継ぎ早に株価支援策が発表したが…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有井 誠[著]
2008/10/13 09:00

 リーマン・ブラザーズ経営破綻から始まった今回の米国金融市場での大手の再編は、世界経済に影響を与えている。中国株も冷え込んだ市場マインドや米国での金融不安等の影響で9月初から下旬にかけて、大きく下落した。中国政府は矢継ぎ早に株価支援策が発表したが、効果はいかほどだろうか。(バックナンバーはこちら)

大きな転換期を迎えた米国金融市場

 今年3月のJPモルガン・チェースによるベアー・スターンズの買収で落着いたかに見えた米国金融市場は、9月、大きな転換期を迎えた。9月15日に大手投資銀行リーマン・ブラザーズが連邦破産法11条を申請し、メリルリンチは米大手銀行バンク・オブ・アメリカに救済買収された。翌16日には米連邦準備理事会が保険最大手AIGへの融資を引き受け、AIGは政府の管理下に入った。

 また、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレーも21日には銀行持ち株会社へと移行することが決定し、投資銀行の看板を下ろした。さらに、自らもサブプライム問題で巨額の損失を計上したシティグループが米大手銀行ワコビアを救済合併すると29日に発表した。その後、米銀行ウェルズ・ファーゴもワコビアの買収に名乗りを上げている。10月4日時点でニューヨーク州地裁がシティグループに独占買収交渉権を認めたことから、ウェルズ・ファーゴによるワコビア買収が実現するかどうか不明だが、もし実現すれば、下位行が上位行を買収することになる。

 リーマン・ブラザーズ経営破綻から始まった今回の米国金融市場での大手の再編は、勢力図の大きな変化とともに、ある程度大枠が決定しつつある。また、10月3日に金融安定化法案が成立したことで、米国での金融不安は多少改善されよう。ただ、足元の中古住宅販売件数や住宅価格指数は依然として悪化しており、米住宅市況に回復の兆しは見えず、中小金融機関の再編へと移っていきそうだ。

株価支援策を発動した中国

 一方、中国株も冷え込んだ市場マインドや米国での金融不安等の影響で9月初から下旬にかけて、大きく下落した。8月下旬に政策発動に対する期待から反発した株式市場は、具体策がなかなか発表されないことへの失望で大きく売り込まれ、上海総合指数は年初来安値を連日更新する軟調な展開であった。

 さらに、15日にはリーマン経営破綻にいち早く対応した中国人民銀行(中央銀行)ではあったが、発表された金融緩和策は大手国有銀行を除く中小銀行に対する預金準備率引き下げ、貸出基準金利の引き下げと、金融不安を解消するよりも中小企業を救済する意味合いが強かった。そのため、利ザヤの縮小等、銀行にマイナスと市場では受け止められ、さらに、多くの中国系金融機関もリーマン関連商品を保有していたことで金融株が大きく下落し、市場全体の売りに繋がった。

 そこで、政府は18日に株式購入時の印紙税廃止を決定し、政府を代表して金融機関に出資する中央匯金投資有限責任公司(中央匯金公司)も今後一年間に及ぶ国有銀行株の買い増し計画を明らかにした。その他にも、中央企業による傘下上場企業株式の買い増しを支援する政府高官の発言や、主要株主による当該銘柄買い付けに関する規制緩和など、矢継ぎ早に株価支援策が発表された。

株価支援策の効果のほどは?

 もっとも、こうした株価対策が発表されても、昨年までのような楽観的なムードに浸ることはできない。(次ページへ続く)


【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

もっと見る

著者プロフィール

  • 有井 誠(アリイ マコト)

    内藤証券 中国部 アナリスト。社団法人 日本証券アナリスト協会検定会員。学生時代から、中国、タイ、インド、ベトナム、ラオス等、東南アジアを中心に長期の旅行を繰り返す。今までに訪れた国は10カ国以上。現地で民家に泊めてもらうことも多くあり、観光地では見ることの出来ない一般庶民の生活を肌で感じた。今、当時の貴重な経験が役立ち、また、懐かしくも思う。現在、内藤証券中国部アナリストとしてレポート等を作成。

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

スポンサーサイト

All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5